土のめぐみ生産地 熊本県 生産の中心地は山都町

阿蘇山を取り囲む外輪山、雄大な九州山地をのぞみ、清らかで豊かな川が流れ、いくつもの滝を刻み、それらが深い渓谷を形作り、四季おりおりの変化に富んだすばらしい大自然。

その大自然は、お米、高冷地野菜などのすばらしいめぐみをもたらしています。 そんな熊本の町、山都。

文化と歴史のロマンにあふれ、見事な石橋がいくつもあり、歴史的遺産にもあふれています。
そのひとつが「通潤橋」です。








見事な、本当に見事な通潤橋。 この石橋は歴史的大文化遺産です。


山都町は、熊本県の中央に位置し、阿蘇方面、宮崎県、鹿児島県、そして熊本市内へと続いていく交通の要です。



その大自然豊かな山都町の中でも、国指定重要文化財にも指定されている矢部の石橋「通潤橋」は、まさに町のシンボルですね。








秋の紅葉は美しすぎます・・・

水が豊かなのには本当に驚きです。 そしてその水の美しさにはもっと驚きです。
さらにその水が育んだお米や野菜が感動するくらいにおいしい・・・

これには間違いなく驚きます。 …いえ、感動です。

感動が絶えない、そんな町。 熊本県・山都町です。







見事な通潤橋

橋の上から見たところ

上から見た放水口


豊かな山都の大自然

緑濃い雄大な熊本がここに

この木何の木 …唐傘松









土のめぐみは この山都町で約18年間、旬の無農薬や有機栽培の元気野菜を収穫してそのまま箱に詰めてここから出荷しています。

その季節季節の旬のお便りと、おいしい空気と、農家さんたちの情熱やスタッフの想いも一緒に箱に詰めてお届けしています。

さぁ、受け取ってください。 きっと満面の笑みもお届けできることと思います。