ほうれん草はまずサッとゆでてアク抜きをします。シュウ酸や硝酸のためですね。でも、このサラダほうれん草はその心配がほとんどいりません。アクを抜かなくても大丈夫。熱を加えてビタミンを壊すこともいりません。

一般のサラダほうれん草と違うのは「水耕栽培ではない」ということ。
溶液や薬で育っているのではなくしっかりと大地に根を下ろしてすくすくと元気に育っています。

さらに決定的に違うのは、無農薬・無化学肥料栽培はもちろんのこと、ていねいにひとつひとつ優しく&厳しく育てられているということです。

このサラダほうれん草は、やわらかくて甘くて、でも味が濃くて食感がすばらしい。
・・・いえ、食べてもらえれば一瞬でわかってもらえますよね。



 
「土のめぐみ」の産地、熊本県上益城郡の山都町。

ここは阿蘇山の南に位置する、標高が500~800mにもなる高冷地なので、冬は骨まで凍ってしまうような(笑)そんな厳しい気候なのですが、その代わり夏はまったくクーラーがいらない、気分のいい爽やかで涼しいシーズンなんです。

ここで「土のめぐみ」は育てられるんです。
有機栽培サラダほうれん草はここで大きくなります。


>> 熊本県山都町



● 栄養のかたまり
ほうれん草は緑黄色野菜の代表格で、カロチン、ビタミンB1、B2、C、鉄分は野菜の中でもトップクラス。牛レバーにも匹敵するほどの貧血の強い味方。

ヨーロッパでは『胃腸のほうき』と言われ、食物繊維が豊富で胃腸を整えて便通をよくしてくれる、まさに栄養の宝庫なのです。

ほうれん草は、100gあたりのビタミンCが60mg(グレープフルーツの1.5倍)、カリウムが690mg(バナナの2倍)また、カロテンや鉄分などの重要な栄養素がたっぷり含まれている優等生野菜です。

● ポパイ
漫画「ポパイ」で有名ですが、中国では便秘治療に用いられています。
また腸や胃の熱を取り去る作用、そして造血・止血作用、便秘やリウマチ、貧血、痔、二日酔いなどにもよいと言われています。

● 離乳食や病人食にも
消化が良いので離乳食や病人食に最適。また貧血、便秘、風邪回復、がん予防など多くの効果が期待できます。
最近では、抗血栓作用も明らかになっており、動脈硬化や脳卒中、心臓病などの予防にも役立ちます。





サラダほうれん草 150g
無農薬栽培

毎日食べてほしい「生」ほうれん草

270円 (税込) 袋  クール便







受付け・お届け曜日  お支払いについて
送料について  送料無料について
土のめぐみについて   返品について 
かごを見る  お問い合わせ


たっぷり野菜セット L おいしい基本の野菜セット M ちょこっと野菜セット S ばら売り・有機野菜 おひさまたまご 放し飼い有精卵 土のめぐみのお米


イギリス風ほうれん草のオーブン焼き