こころとからだ カウンセリング メンタルケア 「COPAIN コパン」 あなただけのためのカウンセリングにて指導 そして改善に導きます


が 苦 し い  つ ら い  と っ て も 不 安  … え え 、わ か り ま す

どうしても調子が悪いから病院へ行くことがあります。
そして、いろいろな専門医に診てもらいあらゆる検査をしても、結局は 「あなたの身体はどこにも異常がありません」 そう診断されることがあります。

  どうでしょう?  そうでしょう?
でもやっぱり、身体も心もつらい。  なにがなんだかわからなく不安になるし、焦るし。
そして紹介されたのは、考えてもみなかった 心療内科や精神科。
なぜだかわからなくて信じられなくて、認められなくて つらい。
誰にも話せないし、話したくもない。もちろん家族や大切な人にも言いたくない。
だから、ひとりで抱えこんで毎日つらい日が続いていく。

ずっとこんな状態ではダメだと思い、心療内科へ。
そこで出た診断は、「うつ病」 「パニック障害」 「不安神経症」 「自律神経失調症」
そう、それらはすべてストレスが引き起こした症状でした。

  どうなるのだろうか?  良くなるのだろうか?

   大丈夫です。
   ストレスが原因の症状は必ず治ります。



カウンセラー紹介 豊口和子 メッセージ
--- ストレスは、一人ひとりそれぞれ違います。
   職場や友人、ご近所や家族など、人間関係の悩みからくるストレスももちろんあります。
   自分が嫌い、自信がない、孤独感など、自分自身の性格面でのストレスもわかります。
   おなかの調子が悪い、ガスがでる、体調不良など、身体の諸症状からくるストレスも。
   人と接すると緊張する、視線が気になる、などの対人緊張によるストレスもそうですね。

   最初は、ほんのちっぽけなストレスだったかもしれません。
   ですが、それをガマンし続けたり、気付かなかったり、気付いていてもどうすればいいかわからず、
   誰にも相談できず、結局はひとりで抱えこんでしまう。

--- 最初は、身体の不調からサインが出ます。
   たとえば 頭が痛い、ドウキがする、息苦しい、胸がつかえる、過呼吸、吐き気がする、食欲がない、 喉が締めつけられる、
    つばを飲み込むのが気になる、のぼせる、頭が重い、肩がこる、ふらつく、 耳なり、汗がでる、音がうるさく響く、耳の聞こえが悪い、
    声が出にくい、どもる、手がふるえる、 まぶたがピクピクする、生理不順…など、さまざまなサインが出てきます。

   これらのサインを気にしていても、ストレスが原因だと気付かずに日々の生活を繰り返す方がほとんどです。
   そのまま気付かず無理をして頑張っていると、今度はいつも不安になったり眠れなくなったり、イライラがおさまらず、
    集中力や記憶力がなくなってきたり、無気力におちいって、あげくは死にたい気持ちになったり、などの症状が出てきます。
   そうなると、どうしても薬に頼らないと日常生活ができなくなってしまいます。
   そしてさらに不安になり、いっそうストレスを増加させてしまうという悪循環に入り込んでいく方が多いのです。

 丈 夫 で す

           あなたが望むことは、 今の苦しみから解放されることでしょう。
                         ストレスを乗り越えていきたいですよね。
                         毎日を笑顔で楽しく過ごすことですよね。

                           どうなんだろう?  聞いてくれるの?

                            大丈夫です。
                            ストレスが原因の症状は絶対に治ります。








--- 漠然とした不安 やる気がおこらない、でも どうしたらいいのかわからない。
   誰かに話したい、聞いて欲しい、でも こんな話し誰にもできない、聞いてもらえる人がいない。
   日々の生活の中で気気付かずたまっていくストレス。 そのストレスの結果として起こる身体の不調。
   理屈ではわかっている、感情がコントロールできない でも 解決の方法がわからない 行動ができない・・・ そういう事ってありませんか?

      今のあなたの悩みや不安、問題は決してひとりで抱え込まないで。
      あなたの重荷を少しでもおろして、心を軽くしてあげてください。
      あなたの環境や状態に合わせてカウンセリングさせていただきます。

講演 セミナー メディア 出演・掲載






 
 


カウンセリングルーム名の 「コパン」 というネーミングにはしっかりとした大きな意味があります。

「仲間」 そして 「友達」 の意味を持つフランス語からこの名前は来ています。

母体である 『株式会社土のめぐみ』 は無農薬栽培や有機栽培、オーガニックを中心とした、安全で安心できるの農産物を全国にお届けしてい る企業ですが、創設当初の約20年前から今も変わらず 「単なる物売り」 ではありません。
こだわった野菜を販売すればいい、付加価値を付けて儲ければいい、ネットの八百屋で稼げればいい、そんなことはどこかの誰かに任せればいいと思い進んできています。そんなことは土のめぐみにとってはどうでもいいような小さなことなのです。

「コパン」 というカウンセリングルーム名にある通り、土のめぐみのスタンスは 『一緒に歩んでいくこと』 なのです。
野菜でもお米でも、悩みでも迷いでも、食のことでも、心の問題も、まったくご対応は変わることがありません。
土のめぐみとともに、コパンとともに、名前のとおり 「仲間になりたい」 といつも思っています。
ご信頼をいただき、あなたへの想いを馳せて 「友達でありたい」 とずっと一貫して思っています。

無農薬野菜やオーガニック農産物だけに固執することなく進みたい。
教科書通りのマニュアル化されたカウンセリングに傾きたくない。
常に新しい世界を考えながら、明るい未来を見据えながら、私たちの 「仲間」 そして 「友達」 を増やしていきたい。
ありがたいご縁をいただいて、大切に一歩一歩 一緒に手を取りながら進んでいく。
この熱い思いこそが、土のめぐみの原点であり コパンの始点であると思っています。

カウンセリングルーム名の「コパン」には、仲間であるあなたへのまっすぐな熱い意味があります。

   ・・・ すべては、あなたと一緒に。